住まいの悩みを改善できるリフォームをしよう

掃除をする

換気扇掃除の手順

換気扇掃除をするにあたって換気扇にはたくさんの油が付着し、べとべとで気づかない間にかなり汚れています。 換気扇のファンの油は水で洗い流すぐらいでは落ちないので、換気扇のファンを重曹や洗剤を入れたお湯に浸しておいておきます。 その間に換気扇の周りを掃除していきます。ファンがついていた周囲には汚れがたまりやすいので、汚れがたまっている所には洗剤をかけて数分したのちすぐふき取ります。電化製品の周りなので長い間放置しないように注意します。 換気扇掃除の中で忘れがちなのが隅っこの汚れです。隅っこの汚れには歯ブラシを使ってこすり汚れを落としていきます。それが終わったら初めに浸しておいたファンを雑巾などでしっかりとふき取ります。最後に換気扇掃除としてファンに柔軟剤を塗ったり、自動車用のワックスを表面に塗っておくと油汚れが付きにくく次回の掃除が楽になります。換気扇掃除は年に4回ほどやると汚れも落ちやすくなります。

換気扇掃除で気分スッキリ

換気扇掃除はキッチンでは普段あまりすることはない所です。ただ換気扇はたくさんの油が付いていてベタベタしてかなり汚れがあります。 換気扇のファンについた油汚れは水ではなかなか落ちないです。 そこで換気扇掃除をする方法としては、まずはお湯にしばらくつけておくと油が浮いてきて落ちやすくなります。それから洗剤を使ってきれいにしていきます。換気扇のファンについた油汚れは、汚れに強いアルカリ性の洗剤で落としていくといいです。換気扇掃除を長年行っていない場所は汚れも相当ひどくなっているので、その時はお湯につけてしばらく置いた後に、さらに洗剤で数時間つけてようやく汚れがとれやすくなります。 できれば換気扇掃除はあまりほったらかしにしないで定期的にやっておくともっと楽に掃除をすることができます。