住まいの悩みを改善できるリフォームをしよう

いろいろなリフォーム

浴室リフォームには、いろいろな方法があります。希望の浴室や浴槽にするために、いろいろな知識を身につけておくことが大切です。また、希望の浴槽を考えておくことも大切になります。

learn more

掃除をする

換気扇掃除をすることで、きれいな状態にすることができます。また、換気扇には、油汚れが激しいので、いろいろな洗剤を使用することが多くなります。その時には、洗剤について知識があることで簡単に汚れを落とす事が出来ます。

learn more

メリットを知る

水回りをコーティングすることでいろいろなメリットがあります。コーティングをする業者は数多くあり、水回りで起こるトラブルを改善することが出来ます。事前に業者について知っておくことで賢くリフォームすることが出来ます。

自宅を守る

自宅を守るためには、いろいろなセキュリティをすることが大切です。中でもホームセキュリティは多くの人に人気があり、防犯効果を得ることが出来ます。また、安心して暮らす事が出来ます。

床を綺麗にする

床をいつまでも綺麗な状態にしておくためには、フロアコーティングをすることが大切になります。コーティングをすることでワックスが必要なくなり、簡単に掃除やお手入れをすることが出来ます。

浴槽を改善

新品の家を維持したいのならフロアーコーティングをしましょう。これで汚れもつきにくくなって綺麗のままでいられますよ。

浴室リフォーム中は銭湯などを利用します。

古い全面タイル張りの浴室は、冬場寒いです。それにタイルのメンテナンスも大変。そういったものから新しいタイプへ浴室リフォームする人が増えています。浴室リフォームの場合は、今ある浴室全体を撤去して、ユニット化した新しい浴室を設置するのが一般的な方法です。 一旦浴室を全部撤去してしまうので、新しい浴室が設置されパテなどが完全乾燥するまでは使用できない点に注意して下さい。少なくとも1週間は自宅の浴室は使用不可になります。 多くの浴室リフォーム業者では健康ランドや銭湯の入浴券を配布してくれますので、そちらを利用することになります。近所に親戚が居れば、昔のようにお風呂を借りるのも良いでしょう。昔は、各家庭にお風呂が備え付けられている事はなく、よく借りに行ったものです。テレビもそうでした。

カビ防止のために浴室の乾燥が大事です。

浴室リフォームが完成し、新しい浴室が出来上がると、今までよりメンテナンスがとても楽で驚くはずです。一式ユニット化されているので凸凹や繋ぎ目が少なくフラットで清掃が楽なのです。 それに、暖房を完備していることが殆どなので、冬でもシャワーで済ませることが可能です。これは個人差がありますが、暖房入りなので湯船に浸からなくても寒くてブルブル震えることは無くなります。 ただし、カビは相変わらず出てくるのでカビが生えないように常に乾燥させておくと良いです。マンションタイプでは換気扇を常に入れておく事が推奨されていいます。一般家庭の場合は、窓を開けて風を通せば良いのです。 水滴の残りがカビの原因になりますから、乾燥させておくとカビの発生を防ぐことが出来るのです。一番カビの生えやすいパテ使用部分などを良く拭きとっておくことも忘れないで下さい。